おにぎりアニソンカレンダー

独自の視点からアニソンを観察していく…

2018秋-番外編-[2018/11/19更新]

f:id:onigiriumeboshi:20181102143848j:plain

毎度様です。

おにぎりです。

前回は

[最新]2018秋アニメ、アニソンまとめ[2018/11/2更新] - おにぎりアニソンカレンダー

にて、2018秋アニメのタイアップをさらいました。

今回は番外編と題しまして、

最近注目とか

私が最近聞いているとか

タイアップではないんだけど

なかなかやるな

って感じの私の中で消化不良になってる

曲も結構あるんですよね。

あと、記事が書けなかった

2018夏の曲も少しだけあります。

そこで、アーティスト単体での活動にも

着目して見ていけたらなと思い

記事作成に至りました。

要は

[最新]2018春アニメ、アニソンまとめ[2018/5/25更新] - おにぎりアニソンカレンダー

の脇道みたいなやつです。

早速書いていくんですが、

曲目がなかなか

際どいところ(個人的感情、趣味が丸出し)

が多いため、ラインナップを書いておきます。

---------------------------------------------------------------

~お品書き~

①2018夏から2曲

三谷裳ちお(CV:大空直美)・野々村真奈菜(CV:小見川千明)

 ナナイロード(ちおちゃんの通学路 ED)

sajou no hana

 星絵(天狼 Sirius the Jaeger ED)

音楽少女特集

GARNiDELiA アルバム

茅原実里 アルバム

ミルキィホームズ ラストシングル

水瀬いのり シングル

777☆SISTERS シングル

Aimer ブルーレイ

---------------------------------------------------------------

 

①2018夏から2曲

「ナナイロード」ちおちゃんの通学路 ED

2018夏に好きな曲がなかったわけではないんです。

そのうち紹介するのがちおちゃんED、

アーティストは当アニメ声優二人組、

三谷裳ちお(CV:大空直美)・野々村真奈菜(CV:小見川千明)

いつもは音に気を取られがちなんですが、

詞もいいなと感じられる珍しい感触でした。

音もEDらしく、Aメロ、Bメロ、サビと

テンポアップしていく飽きの来ないリズムです。

アニメとの連携感も◎。

なお、作詞作曲を手掛けた

DECO*27(デコ・ニーナ)さんは

ボカロPとしてニコニコ動画で20曲のミリオンを持ち、

柴咲コウKOTOKO中川翔子への

楽曲提供も手掛けた実力者。

www.youtube.com

 

「星絵」『天狼 Sirius the Jaeger』ED

アーティストはsajou no hana。

この曲最初聞いたときからめちゃめちゃ好みで

すっごいハマって聞いてました。特に音。

だって、聞いたことない音

いっぱい聞こえるもん(幼児退行)。

ふざけて書いてるけど嘘じゃないです。

この時期(2018夏)の他のアニソンが

霞むくらいには強かった。

(他に好きな曲がないわけじゃないよ)

 

この記事書くにあたってウィキとか

公式とか漁っていると、

作詞作曲渡辺翔

聞いたことあるような、ないような…

まあ、sajou no hanaってこれでデビューだし

たいしたことないやろ…。

カチカチ……

( ゚д゚)……

超大物でした。

いやーなんか

やばい曲だと思ってたんすよ!(テノヒラクルー)

上の文章からだとあとからなんとでも言えるマン

なんですけど、超好きでアニメ終わった

今でも聞くくらい好きなので許してください。

渡辺翔さん、ココに書ききれないほど多くの

名曲製造機でした。

いくつか挙げると、

ClariS「コネクト」まどマギ OP』作詞作曲

(ちなみに「ルミナス」「カラフル」も)、

ClariS×GARNiDELiA「clever」

クオリディア・コード3rdOP作詞作曲、

LiSAoath signFate/ZeroOP作詞作曲、

crossing field『SAO』OP作詞作曲、

一番有名なのは多分この辺。

全然書ききれていないので

興味のある方は下にリンク貼っておきます。

渡辺翔 - Wikipedia

この人まじでバケモン天才。

これからもこのチームで曲出す感じなら

期待が高まります。

www.youtube.com

 

②音楽少女特集

『音楽少女』はみなさんもちろんご存知ですよね?

アニメ最終話まで見た方いらっしゃいますか?

いたら引きます。俺は見ました。

アニメはいろいろありましたが

それは置いといて、

このアニメ、1話終わるごとにその話の挿入歌が

毎週CDで発売されるっていう

無駄に手の混んだアニメです。

結果、OPED外しても11枚のシングルが出ています。

書いている人も歌っているメンバーもバラバラなので

曲ごとに色が出ています。

あと、アニメ自体は全く豪華ではないのですが

声優は結構豪華です。

その中でも私のおすすめを少しご紹介。

 

「お願いマーガレット」

本当は全員で歌ってる方のがいいんですが

公式にないので日陽ちゃんver.で。

往年のアイドルアニメ系の王道って感じです。

www.youtube.com

「You are my only one」

曲自体もすごくいい出来なんですが

Lynnさんの歌唱力が光っていると思いました。

www.youtube.com

H☆E☆S[千歳ハル(CV.沼倉愛美)、

熊谷絵里(CV.瀬戸麻沙美)、竜王更紗(CV.渕上舞)]

は声優3人のうち2人がソロデビュー済みで

もちろん曲の出来も申し分ありません。

お金と歌唱力の暴力って感じです。

ちなみに

渕上さんは今期ユリシーズのOPを、

沼倉さんは今期『CONCEPTION』のEDと挿入歌を

歌っています。

www.youtube.com

www.youtube.com

なかなか好みが割れると思うんですが、

中毒みたいに聞いてたのは「フライガール」です。

たぶん音楽少女の曲の中でダントツで聞いてる曲です。

これが流れた6話は爆笑回神回でした。

あとこのキャラおppでかくてかわいい。

www.youtube.com

 

GARNiDELiA アルバム

9月26日リリースされた、

GARNiDELiAの踊っちゃってみたシリーズを

コンプリートしたニューアルバム「響喜乱舞」

2014年のデビューから数えて、

シングルのカップリングや配信に収められた

ニコニコ動画などで注目を集めたダンスナンバーだけを

集めた1枚で、メジャーデビュー、

デビュー前から追っている人からすれば、

出るべくして出たなって感じのアルバムだと思います。

私はデビューから追いかけていますが、

デビュー前の曲も全て試聴済。めっちゃ好き。

7月に配信限定でリリースされた「アブラカダブラ」や、

メジャーデビュー以前のニコニコ動画時代の楽曲、

「Girls」「Lamb.」など、

人気のダンスナンバーがコンプリートされ、

プラス1曲、表題曲の「響喜乱舞」が収録されています。

「Girls」は再収録、リメイクされております。

全部大好きな曲ですが、

特にお気に入りは「紅葉愛唄」「Girls」かな。

車を運転しながら聞くと

思わずリズムを刻みながら口ずさんでしまう

中毒性のある音楽ばかりです。

ここでは表題曲、上の2曲貼っておきます。

ニコ動では全曲(あるかな?)公式の動画が

公開されております。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

茅原実里 アルバム

はい、やっとこさ

ブログサムネのアルバムのご紹介です。

筆者のたぶん1番好きなアーティスト、

茅原実里さんです。

メジャーデビューから

7枚目となるオリジナルフルアルバム「SPIRAL」

9月26日発売されました。

アルバムのテーマは「縁」。

前作、「Innocent Age」から2年5ヶ月振りとなる

アルバムで、自分が音楽活動を続けられているのは

人、音楽、感情との様々な巡り合わせ、

縁が絡み合い、その縁のスパイラルの中で自分を

未来につなげ運んでくれたという思いを込めて、

「SPIRAL」とアルバム、

表題曲に名付けられたそうです。

好きすぎて全曲詳しく

解説していきたいところですが、

1曲1曲この感じで解説すると

とんでもない文章量になりますので

できるだけ説明を簡単にする努力をします

(短くするとは言ってません)。

まずは作詞作曲の方を洗っていきます。

f:id:onigiriumeboshi:20181113001256p:plain

ほとんどが菊田さんですね。

みのりんの歌といえばこの人みたいなところがあります。

その中でもみのりん本人の作詞も多いですね。

みのりん本人の作詞は以前から多くあり、

やはり本人が綴った言葉は歌を聞くと、

言霊というか、言葉自体が生きている

そんな印象を受けます。気のせいかもしれませんが…。

他の作曲、作詞の方は大物ですね。

「金魚」の作詞は唐沢美帆さん、

TRUEのほうが名前は有名ですかね。

「Remained dream」「声もなく始まる世界」

「Hopeful "SOUL"」は帝王畑亜貴

言うまでもなく、その歌はパワーに満ち溢れています。

「奇跡」の一曲だけ作曲に黒須克彦さん。

畑亜貴さんと共にQ-MHzで活動しており、

エイルの復活シングル「流星」カップリング曲、

「ヒトカケラの勇気」の作詞作曲や、

天元突破グレンラガンの挿入歌

(兄貴は死んだ!もういない!のとこ)と、

映画螺巌篇主題歌、

中川翔子happily ever after

「涙の種、笑顔の花」

などの作曲を手掛けた大物です。

アルバムをざっくりまとめると

このアルバム、

昔からみのりんの歌を聞いている方は

懐かしい感じというか、

すごくみのりんらしい曲が集まった

素敵なアルバムとなっていると思います。

これは公式でみのりんとアルバム制作の主軸だった

菊田さんの対談動画でも語られていました。

かっこいい歌も明るい歌も悲しい歌も

いずれも「みのりんらしく」仕上がっています。

なので、逆の視点から見ると

みのりんを聞いたことがない人には

みのりんを初めて聞く人にも

おすすめのアルバムであるとも言えます。

聞いたことある人も、

聞いたことない人も、聴いてみてね。

www.youtube.com

 

ミルキィホームズ ラストシングル

2010年にメディアミックスプロジェクトとして

立ち上がり、

その名を業界に知らしめたミルキィホームズ』。

来年で結成10年を迎え、

2019年2月のライブを最後に解散が発表されました。

平成の終わりにミルキィが終わる、

またひとつ時代が終わるんだなと

しみじみ世は諸行無常

栄えている者には衰え、終わりがあることを

体感しているかのような出来事でした。(平○物語?)

私も歳をとりました。

ということで、紹介していくのは

ミルキィホームズラストシングル、

「毎日くらいまっくす☆/

そして、群青にとけていく」です。

「毎日くらいまっくす☆」

明るいメロディとは裏腹に

歌詞がファンの胸にぶっ刺さって

目から汗が出てくる仕様のやつです。

「そして、群青にとけていく」

素直にお涙頂戴系のバラードとなっております。

結果、どちらを聞いても涙は免れません(断言)。

「毎日くらいまっくす☆」は

作詞こだまさおり、作曲山口朗彦

「そして、群青にとけていく」は

作詞こだまさおり、作曲山田高弘、です。

山口朗彦さんはテレビアニメ1期OP、

「正解はひとつ!じゃない!!」

作曲編曲も担当していた方でもあり、

聴いていると胸にくるものがありますね。

山田高広は言わずと知れた名作曲家です

μ'sスノハレとか)。

こだまさおりさんもアニソン界では

名の知れた作詞家です。

ミルキィでは「本能のDOUBT飛蘭)」、

ミルキィ A GO GO」等の

作詞を担当していました。

制作陣を見ても最期感というか

ラスボス感ありますね。

これでミルキィ終わるって考えると

なんかぽっかり胸に穴が空いた感じというか

そんなのが抜けません。

ミルキィは俺の中で思ってたよりも大きな

存在だったことを思い知らされている、

そんな気分です。

最後ちょっと暗い話になってしまいましたが、

歌きいてみてね。

www.youtube.com

 

水瀬いのり シングル

みんな大好きいのりちゃんですね。

自分で言うのもあれなんですけど、

あんまり大衆的なのとか元から人気あるものを

好きにならない傾向にあるんですが、

いのりさんその辺吹っ飛ぶくらい

力つけてきてますね。

今回紹介するのは10/17発売、

スマホゲームゲシュタルトオーディンの主題歌、

「TRUST IN ETERNITY」です。

作詞は創聖のアクエリオン「Go Tight!」など

アニソンからJ-POPで多くのヒットを生んだ作詞家、

岩里祐穂さん。

作曲は

ラピスラズリ藍井エイルアルスラーン戦記ED)」、

ワガママMIRROR HEART大橋彩香政宗くんOP)」、

DREAM SOLISTERTRUEユーフォニアムOP)」、

One Love花より男子ファイナル主題歌)」

などこちらもジャンル問わずヒットを飛ばした作曲家、

加藤裕介さん。

まぁそんなコンビで作った楽曲が良くないわけがなく、

失礼ですがスマホゲー主題歌で収まるには

もったいないぐらいかっこいい曲です。

スマホゲー儲かるらしいし

もったいないわけでもないのかな?

歌詞も音も洗練されており、

聞く人を音楽に引きずり込むような

スピード感と強い世界観が特徴です。

そのスピード感にも負けない

メッセージ性、インパクトのある歌詞は

流石と言わざるを得ません。

そもそも普段聞いてる曲と

スケールというか舞台が違う気がします。

タイアップが地味なだけに

あまり知られていないかもですが、

かっこいい曲が好きな人には

たまらない一曲だと思います。

www.youtube.com

 

777☆SISTERS シングル

知る人ぞ知るアイドル育成ゲーム

Tokyo 7th シスターズ、通称ナナシス

私もゲーム民ではないので、

詳しいことはわからないのですが、

歌は友人の勧めでいくらか聴いてたんです。

最近新曲が出たってんでちょっと聴いてみたら

なかなか良い。

良いというか、初めて聴いたのに

どこか懐かしいリズムと歌詞…。

10/10発売、

「MELODY IN THE POCKET」

というシングルです。

正直あまり目新しい音とかリズムとかを

入れてる楽曲ではないのですが、

王道を行くアニメアイドル系という感じです。

おそらくなんですが、

私がこの楽曲に妙に執着してしまったのは

王道アイドルソングを体が

本能的に欲していることが原因だと考えられます。

最近ラブライブアイマスも落ち着いてしまっていて、

アニメタイアップの曲もほとんどないのが現状です。

学生時代に染み付いたアニメアイドルソングの血が

沸々と湧き上がるような、

アニメアイドルの楽曲にどっぷり浸かっていたときの

気持ちが甦るような、

そんな曲だと思います。

www.youtube.com

 

⑧Aimer ブルーレイ

最後は一番新しいネタで締めたいと思います。

2018年6月にBunkamura オーチャードホール

にて開催された、

スロヴァキア国立放送交響楽団を従えた

Aimer初のフルオーケストラ・ワンマンライブ

『Aimer special concert

with スロヴァキア国立放送交響楽団 "ARIA STRINGS"』

Aimerの映像作品第二弾として

10月31日にリリースされました。
また、2018年11月12日付オリコン

週間ミュージックDVD・Blu-rayランキングで

1位を獲得、
週間 Blu-ray総合ランキングでも2位を記録。

初回生産限定盤には

ライブ音源CDが付属しており、

どこでも聞けちゃいます。

前から好きだったのもありますが、

個人的おすすめは恋は雨上がりのようにOP、

「Ref:rain」です。

元から持っていた切なさと情景の深さが

原曲より一層際立ち、

フルオーケストラ特有の表現の豊かさと

音の壮大さがプラスされた感じです。

それでいて曲が持つ素朴な雰囲気を消さずに

残してるのは、見事な

オーケストラアレンジだと思います。

初めて聴いたときはぐうの音も出ませんでした。

あと、フルオーケストラでほんまに

やりたかったのはこいつらやろ?って感じがした曲は、

『劇場版 Fate/stay night[Heaven's Feel]第一章』

主題歌「花の唄」

OVA 機動戦士ガンダムUC episode 6』

主題歌RE:I AMですね。

元から音のスケールが大きいこの2曲は、

フルオーケストラとの相性が抜群です。

終末感が半端じゃない。

推測ですが、

Aimerさんの声はオーケストラの音に負けず

相性もいいので、

またこんな感じの映像作品が

出るんじゃないかなと睨んでます。

アコースティックライブとか

ピアノライブとかの可能性もありけり。

www.youtube.com

 

[最後に]

完読お疲れ様でした。

気づいた方いるかも知れませんが

前回よりも文字が多いです。

すみません、文字多くて。

ほんとに好きなもんだけ

集めて書いた記事なんで

筆が走り方が前回にも増してます(言い訳)。

でも、前回みたいなデータとか

無機質なものがないので

記事としては砕けているのが

本記事の良かったところだと思います。

あと、記事で少し触れていますが

作詞作曲の人を追っていくのが超楽しくて、

そのうち曲聞いただけで

アーティストが違くても

作詞作曲の人がうっすら見えるようになります。

そこまで行かなくでも

なんか好きな感じだなって思った曲には

共通の人が曲に携わっていたりするもんです。

これからもこんな感じで

ガンガン新曲掘っていけたらなと思います。

そんなこんなで、

ありがとうございました。

次回ありましたら

よろしくお願いします。